【アメリカ在住初心者の方必見!】髪がきしむのは水が原因だった!!

crop woman with foam in hands国際結婚とアメリカ移住
Photo by Sora Shimazaki on Pexels.com
悩んでる女性
悩んでる女性

アメリカ移住して

1ヶ月。

日本から愛用していた

シャンプーを持って来て

使っているのに髪が

キシキシする!!

知りたい人
知りたい人

在米歴一年。市販の

シャンプーをあれこれ

試したけどどれも

しっくりこない!!

筆者yucarrie
筆者yucarrie

わたしもどうして

毎日洗髪しているのに

頭皮がかゆいのか?

髪が

キシキシするのか

気になって約2年も

試行錯誤してました!!

スポンサーリンク

【アメリカ在住初心者の方必見!】髪がきしむのは水が原因だった!!

sensual woman in bikini under stream in shower
Photo by Armin Rimoldi on Pexels.com

疑問に思ったことはとことん調べる筆者yucarrieです。

ブログでアメリカ生活情報や子育て情報などを

発信しているアメリカ在住もうすぐ丸2年の筆者です。

アメリカの水は硬水。硬水はシャンプーなどの泡立ちが悪く、髪の毛が痛む傾向にあります。

シャンプーやヘアヘア用品はその国の水事情に合わせて

作られているので

どうりで日本から持って来た愛用のシャンプーも

きしむワケだ(涙)。

硬水と軟水の違いについて

wine glass with water on a red checkered table cloth
Photo by Marina Leonova on Pexels.com

硬水、軟水の違いについてWHOでは

硬度120mg/lの基準を上回るものは硬水、

下回るものは軟水。

とされています。

アメリカは州によって硬度も違ってきます。

一般的にヨーロッパの水は硬度が高くなんと100mg/l以上が大半と

言われています。

一方、州により硬度も違うと言われるアメリカですが、

ニューヨークでは硬度30mg/l、

サンフランシスコは硬度30mg/l、

とわりと日本と近いのですが

わたしが住んでいるフロリダはなんと!!

121mg/l〜180mg/lの硬水から超硬水!!!!

ありえなーーーーーーーーーい!!!!

またしても調べれば調べるほど

どうりで日本で愛用していたシャンプーでも

キシキシしていたし、どんどん髪が乾燥

おまけに頭皮まで毎日洗っても

かゆいワケだ!!!!

ちなみに参考までにラスベガスでは硬度400mg/l、

フェニックスで300mg/l、

これはヨーロッパと同じくらいです。

スポンサーリンク

アメリカの水は飲めるのか?

ここまでくるとアメリカの水は飲めるの?

と疑問に思われる人もいますよね。

実はアメリカは水質基準がとっても厳しいんです。

わたしの近所でも

よく水道局の車が路上に止まっていて

水質検査をしている光景をみかけます。

日本の水質チェック項目が50に対して

アメリカ300とも言われています。

なので飲むことはできます。

ただし、日本の水は軟水。

軟水で育ったわたしには

在米歴2年になろうとした今でも

合わない。

と感じます。

今でこそ改善しましたが、渡米当初は便秘に悩まされました。

同時に肌も荒れていました。

硬水はキューティクルを破壊する!?

アメリカに住んでみて「シャンプーが泡立たない」

「髪の毛の痛みが激しい」

と感じ始める人も多いですよね?

以前のわたし
以前のわたし

毎日シャンプーしてるのに

なぜ地肌がかゆくなるの?

髪が傷んでパサつく。

というわたしと同じ悩みを抱える人も多いのでは?

硬水によって頭皮が乾燥し、かゆくなっていた!

という現実に調べれば調べるほど愕然としました。

硬水はマグネシウムやカルシウムを多く含むので

実は洗髪は毎日しないほうが良いんです!!!

硬水で髪を洗うとこうしたマグネシウムやカルシウムといった

ミネラルが付着し、髪がキシキシする原因になるんです。

知らなかった〜!!!!

アメリカで市販されているシャンプーは洗浄力が強い

日本から持って来たシャンプーが

合わないな。

と感じたらきっとあなたも

アメリカで市販されているシャンプーを

あれこれ試していると思います。

わたしがそうでした。

アメリカで一般的に市販されているシャンプーは

洗浄力は高く、泡だちが良いんですが

泡切れが悪いと感じませんか????

泡切れが悪いので時間をかけてシャワーのお湯を

使い、硬水に含まれるカルシウムやマグネシウム

といったミネラルによって

どんどんわたしたちアジア人の美しい髪のキューティクルが

剥がれてしまいます。

みなさんは知ってましたか?

軟水で育った日本人の髪は

欧米人の髪よりもデリケートで

水によるダメージを受けやすいんです!!!

髪の毛をカバーしているキューティクルの枚数が

欧米人より日本人は少ないんだそうです。

なんてこと!!!!

Vegan Shampooに出会い衝撃!!

このような筆者yucarrieは約2年もの間、

どうして毎日洗髪しているのに頭皮がかゆいのか?

市販のシャンプーは泡立ちが良いが泡ぎれが悪い。

髪がキシキシする。

という悩みを抱えていました。

さらには日本にいるときに比べて

肌も乾燥するし、日本の実家から送ってもらった

スキンケアもなんだか以前のようにしっくりこない。

と思っていました。

これらを改善してくれたのが

わたしとMonatの出会い。

Monatは100%ビーガン。

フロリダ州マイアミで生まれたヘアケア、

スキンケア、ウェルネスをあつかう会社です。

Monatに関しては別記事で今後紹介していきたいと思います。

もし、髪の毛や頭皮に関して

スキンケアに関して

以前のわたしのように悩んでいる方が

いましたら無料サンプルをお渡しできます。

お気軽にお問い合わせください。

【アメリカ在住初心者の方必見!】髪がきしむのは水が原因だった!!まとめ

woman relaxation summer grass
Photo by 慶文 施 on Pexels.com

アメリカ移住して便秘になった。

お肌が荒れた。

髪がキシキシする。

頭皮がかゆい。

抜け毛が増えた。

こういった悩みを抱える人も

きっと多いと思います。

過去のわたしがそうでした。

原因はアメリカの硬水だったんですね。

Instagramでもビーガンシャンプーのこと

アメリカ生活お役立ち情報&子育て情報を

発信しています。

よろしければSNSのフォローも

よろしくお願いします。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

/

海外移住

海外移住のブログランキングに参加しています。今回の記事を気に入っていただけましたら、最後にポチッと押していただけると嬉しいです!

タイトルとURLをコピーしました