【フロリダ在住日本人がオススメする】地元の人が通うスポーツバー

フロリダタンパってこんな街
スポンサーリンク

はじめに

 この記事はアメリカ在住二年目にしてようやく経済の再開と共に外の世界へ飛び出してみた現地に住む日本人が書いています。

よろしければ最後までおつきあいください。

スポンサーリンク

フロリダ在住日本人がオススメする地元の人が通うスポーツバー

サマータイムは日没が遅いので明るいうちから楽しめる

 日本とフロリダは時差がマイナス14時間。たとえば日本が夜の10時ならフロリダは同日の朝8時となります。

またサマータイムが2021年は3月14日(日)から2021年11月7日(日)となり、この期間は日本とフロリダの時差はマイナス13時間になります。

2021年の春分の日は3月20日土曜日でしたが、その少し前くらいから日照時間が長くなってきたと感じていました。この記事を書いている時点(4月9日)では日没が20時すぎとかなり長くなっています。

明るいですが既に午後5時くらい

サマータイムのスポーツバーは地元の人で賑わう

 サマータイムになると日が長く、スポーツバーのHAPPYアワーは16時〜18時にフードもドリンクも安いこともあり、多くの地元の人で賑わっていました。

夕方でもまだまだ明るく気温も心地よいので外のテラスに座るのがオススメ!!

余談ですが、フロリダの建物の周りには日本で小石を敷き詰める代わりに貝殻を敷き詰めるんだそう。

フロリダでは建物の庭に日本で小石が敷き詰められる代わりに貝殻を使う

フロリダでは定番料理のフライドピクルス

アメリカの定番スナック「フライドピクルス」

ハンバーガーにはさまっているピクルスにスパイシーな衣をつけてあげた「フライドピクルス」アメリカでは定番のスナックとは現地に住むまで知りませんでした。

フロリダでは特にフライドポテトと同じくらい定番でスポーツバーのおつまみ的な存在です。ピクルスとはみなさんおなじみのきゅうりの洋風漬物ですが、これにコーンミール、カイエンペッパー、パプリカパウダーなどを衣にしてサクサク、スパイシーな味です。

一度食べだすと止まらなくなります。

ビールのおつまみに最高です!

サウスタンパにきたらぜひ立ち寄ってみてください

 今回わたしがおとづれたのはBEL MAR SALOONという地元サウスタンパの人で賑わうスポーツバー。サウスタンパのManhattanとEl Pradoが交わる交差点の角にお店があります。

日が落ちて、暗くなってから地元の人に混じってスポーツ観戦をしながら雰囲気を楽しむのもよし、

またはサマータイムに明るいうちからハッピーアワーで日本のビアガーデンのように(人はめっちゃ少ないですが)

外でビールを味わうのもよし。

South TampaのManhattanとEl Pradoが交わる角にこのお店があります!

まとめ

 いかがでしたか?今回はわたしが住むフロリダ・サウスタンパの地元の人たちが通うスポーツバーBEL MAR SALOONをご紹介させていただきました。常連客が多い印象でしたよ。

お店のサイトはこちら

まだまだ伝えきれないフロリダローカル都市・タンパの魅力はこちら↓

関連記事はこちら【現地に住む日本人がオススメ】フロリダローカル都市観光/タンパベイオススメ

【現地に住む日本人がオススメ】コロナ禍が終わったら行ってみたい!フロリダタンパのカジュアルレストラン

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よろしければ読者登録、インスタ、Twitterのフォローもよろしくお願いいたします。

yucarrieblog - にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました