【2021年】iPhone7十分まだ使える!SIMフリー中古でお得にアメリカでスマホを持つ方法

iPhone7アメリカ移住準備お役立ち情報
まだまだ現役iPhone7
スポンサーリンク

SIMフリーiPhoneでおすすめの機種はiPhone7です 

以前、アメリカでSIMフリー(アメリカではUnlocked iPhoneという)iPhoneをわたしが購入することにした理由と体験を書いていたのですが、

関連記事 【アメリカ移住2年目主婦】ついにunlocked iphoneをアメリカで購入した理由と体験を記録

今回は実際に使ってみてまだまだ現役で使えるiPhone7をSIMフリー中古でお得に購入し、月々の支払いもコスパ◎

そんな感想を含め書いていきたいと思います。

今回の記事を気にいっていただけましたら、ぜひ読者登録やSNSのフォローもよろしくお願いいたします。読者登録ボタンは記事の一番下にあります。最後まで読んでいただけると嬉しいです。

悩んでる人
悩んでる人

SIMフリーiPhoneを買おうかな。

サブ機として使うからなるべく

コスパが良いのがいいな。

この記事を読むとわかること

  • iPhoneで安く手に入るオススメの機種が知りたい。
  • というか、、、iPnone7はまだ現役なのだろうか…?
  • iPhoneを購入したいので、SIMフリーでできるだけ安く手に入るiPhoneの情報を知りたい。
  • iPhone7で十分?iPhone8との違いは?
  • iPhone7の性能は?

こういった疑問に答えます。

筆者yucarrie
筆者yucarrie

海外生活2年目の主婦、

日本在住の頃はauのiPhoneSE(第一世代))をSIMロック解除し

YモバイルでSIMだけ契約し月3,000円以内。

最近アメリカでSIMフリーiPhone7を購入しました。

この記事を書いている私は、アメリカ移住2年目主婦。

現在はフリーランスのライターとしてアメリカで活動しています。

アメリカでお得にiPhoneを持つ方法に関して、実体験に基づいて解説します。

SIMフリーiPhoneでおすすめは「中古iPhone」です

結論として、ちゃんとした販売会社から購入すれば中古iPnoneおすすめです。

SIMフリーiPhone7
Amazon.comで中古で購入できるSIMフリーiPhone7

※今回はアメリカでスマホを購入するための内容になっています。

なぜかというと、最新機種だとAppleで一括払いか

分割払いだと日本と同じ

キャリア携帯会社と2年または3年の契約縛りがあるからです。

今回はなるべく安くアメリカでiPhoneを持つ方法を解説します。

体験談:私がアメリカのAmazon.comで中古iPhone7を購入した話

具体的なお話をすると、私は最近、5〜6年ぶりにiPhoneを買い換えました。

Appleでは一般的にiPhoneは3年くらい使用して機種交換する人がほとんど、とのこと。

ソフトウエアのアップデートサポートもこれまで5年で切られることが多かったので、

わたしもかなり、限界まで使わせていただきました(汗)。

アメリカの携帯事情をさらりと解説

アメリカの大手携帯キャリア会社はVerizon,AT&T,T-mobileが

日本でいうドコモ、au、ソフトバンクといった感じで99%以上の顧客を分け合っています。

アメリカでは2020年時点でVerizonシェア率が約42%

AT&Tが約27%、T-mobile が約29%となっているそうです。

これらの大手携帯キャリアと契約するには

「プリペイド」支払いなら問題ないようですが

日本と同じように後払いの「ポストペイド」支払いには

契約時に銀行口座や本人確認書類だけではなく

クレジットヒストリーなども必要になるため

アメリカに来たばかりの日本人が

このようなアメリカで一般的な契約方法が

スムーズにいかない場合があり、注意が必要です。

一方わたしが現在、契約しているアメリカの格安SIM会社ハナセル(Hanacell)はそのようなアメリカに来たばかりの日本人の方でも後払い方式「ポストペイド」で契約ができオススメです。

ハナセルリンク

よくある質問:基本料金だけの契約でも問題ないですか?

「SIMフリースマホは持ってるけど、基本料金だけの契約でいいの?」という疑問があると思います。

アメリカは日本よりもfree Wi-Fi(無料でWi-Fiが使える)場所が多いのでスタバやレストラン、ジムにショッピングモールetc.

さらに自宅にWi-Fiがあれば毎月、基本料金の契約だけでもわりといけます。

でも、車の中や学校などWi-Fiが自由に使えない場所もあるので

そのような場所によく行かれる方は日本と同じようにインターネットと通話料金がセットになったプランが良いです。

日本と同じようにインターネットと通話料金がセットになったプランは例えばですがこんなのがあります。

アメリカで日本語で契約できる・アメリカ携帯・アメリカSIMのハナセル

格安月$9.99~のアメリカ携帯プラン

ハナセルのアメリカ携帯電話プランは、月額基本料金が全米最安値の$9.99から。

他のアメリカの携帯電話会社と比較してもリーズナブルな価格です。

全プランでテキスト(SMS)が使い放題! データや通話が使い放題のプランもあります。

たっぷり使いたい人

月$29プラン 月$49プラン 
米国内通話 $0.27/分 米国内通話使い放題
(発信、着信ともに)
高速データ2GB
高速データ2GB
その後は低速で使い放題
その後は低速で使い放題
テキスト
使い放題
テキスト
使い放題
※月$59プラン、月$79もあり。

必要最低限しか使わないという人

月$9.99プランがオススメ

実際にわたしも使っています。

こちらは通話料はかけた分だけかかり、米国内通話 $0.27/分(発信、着信ともに) 

データ通信も$0.27/MBと使った分だけ支払うことになります。

わたしはWi-Fiのつながらないエリアではインターネットは使わないと決めているので(節約主婦!!)1ヶ月の使用料金が合計$15くらいですんでいます。

通話料は使った分だけ支払うことになりますが、テキストメッセージ(日本でいう携帯番号で送れるショートメール)ならアメリカ国内は無料です。

日本の住所にもアメリカの住所にも無料配送してくれるので、わたしはアメリカ移住前の日本の住所に送ってもらいました。

関連記事:【アメリカ移住準備】日本で開設できるアメリカスマホについて

契約手数料無料、いつでも解約無料、キャリア携帯のように2年や3年の縛りもないので留学生や駐在員さんにもオススメです。

しかも安心の日本語サポートあり!!

これって結構、重要かも

日本のクレジットカードやペイパルで契約できるので

アメリカに引っ越してきたばっかりで

アメリカのクレジットヒストリーがない人や

アメリカの運転免許、アメリカの銀行口座がなくても契約できます。

なんと言ってもアメリカの空港に降り立った瞬間に携帯が使えるのは心の安心がありましたよ〜!

よくある質問②:iPhone7のアップデートがいつまで出来るのか?

さてさて本題のiPhone7はまだ十分使える?という話に戻ります。

ここまで読んでくれた方の中には「でも、iPhone7今から買ってサポートすぐ終了したら不安…?」と思う方もいるかもです。

悩んでる人
悩んでる人

せっかく買って

すぐにサポート終了

したら嫌だな。

基本的にiOSのアップデートに対応機種なら問題なく使えるはずです。

調べたところ、iPhone7iOSアップデートのサポートは2024年までの見込みです。

さらにiPhone6以降の機種は4Gなので大丈夫。

まだまだ使える価格が安いiPhone7は問題なしです。

ここまでのまとめ

  • ほとんどのApple製品は耐用年数が3年よりも大幅に長い
  • 定期的なソフトウェアアップデートによって常に最新の状態に保たれる

知られざるiPhone7の特徴

実はiPhone7より、iPhoneに革命が起きたことはご存じでしょうか。

それは、防水機能搭載です。

防水機能を搭載することにより、ゴミや水が本体内部に入りにくく、

耐久性もそれまでより高いんです。

iPhone7は、耐久性の面でも優れていたんですね。

さらにはiPhone7からイアフォンジャックがなくなったのはご存知でしたか?

iPhone初の電子マネーSuikaなどが使えるようになったのもiPhone7からです。

iPhone7とiPhone8の違いを短く説明

今回わたしが中古SIMフリーiPhoneを買う検討をしたさいにiPhone7とiPhone8をかな〜り比較しました。

大きさはほぼ同じ、重さが8の方が10gほど重いです。

厚さや幅なども数ミリの違いでほとんど変わらず、価格が安い上、128GBを選べるのも決めてとなりました。

iPhone XSでは大幅にカメラの性能が向上しましたが、iPhone7とiPhone8では変わりありません。

スペックもほとんど同じであるiPhone 7とiPhone 8の最大の違いは『ワイヤレス充電』です。

iPhone 7はワイヤレス充電に対応していませんが、

iPhone 8はワイヤレス充電を行うことができます。

正直ワイヤレス充電で充電することはほとんどないですが、便利であることは確かです。

ただ価格差を考えると必要ないとわたしは感じました。

スポンサーリンク

iPhone7をお得に購入し、月々の使用料もおさえたいなら

SIMフリーiPhone7を中古で購入すると良いです。

アメリカのAmazon.comなら整備検品済みなので安心です。

我が家にAmazonから到着したSIMフリー中古iPhone7はこちら

中古SIMフリーiPhone7
中古SIMフリーiPhone7

月々の支払いを抑えるには

SIMフリーiPhone7を購入後、SIMだけ契約することをオススメします。

ハナセル料金プラン

月$9.99~の格安アメリカ携帯プラン

ハナセルのアメリカ携帯電話プランは、月額基本料金が全米最安値の$9.99から。

他のアメリカの携帯電話会社と比較してもリーズナブルな価格です。

全プランでテキスト(SMS)が使い放題! データや通話が使い放題のプランもあります。

ハナセルリンク

iPhone 7のおすすめポイント

  • 動作が快適!
  • 軽いので、片手操作も余裕!
  • 防水対応している!
  • ApplePayも利用できる!
  • ホームボタンが使える!
  • 指紋認証が高速!

ここ一年の口コミではマスクをするので指紋認証の方が使いやすい!という声が多数!!

※AppleのiOSシステムアップデートをしっかり行っていれば、最新のアップデートではマスクをしたままでも顔認証できるようです

なので最新機種をすでに持っている人もサブ機として持つのにも良いかも!!

最新のiPhoneは高いし、そんなにハイスペックを求めていないのであればiPhone 7で十分です。常に新しいものを追う人じゃなければ満足できるんじゃないかと思います!!というかわたしはとっても満足しています!実はこれ(iPhone7)で娘のYouTubeも最近始めました!!128GBだし、今まで使いたくてもダウンロードできなくて我慢していた動画編集アプリも快適に使えてます!!

※2021年に購入したとしてあと2年はいけるかと思います!!

iPhone 7は32GBが多く出回っていて、ついつい価格の安さにそちらに目が行く(主婦なので)のですが、動画や写真を多く撮るなら、あらかじめ、容量の大きいiPhone 7を選んで購入しておくと長く快適に使えます。

Apple iPhone 7, Fully Unlocked, 128GB (Renewed)

よろしければ参考にしてみてください。

おまけ

Otter Boxと PopSockets Gripは一度使ったら、やめられない♪

iPhone case&accessories
Otter Box and PopSockets Grip

参考まで〜♪

OtterBox Defender Series Case for iPhone SE (2nd Gen – 2020) & iPhone 8/7 (Not Plus) – Frustration Free Packaging – BlackBundle: OtterBox COMMUTER SERIES Case for iPhone SE (2nd Gen – 2020) & iPhone 8/7 (NOT PLUS) – (BALLET WAY) + PopSockets PopGrip – (PETAL POWER)

日本在住の方はこちらを参考にしてみてください。


Apple(アップル) iPhone7 128GB ブラック MNCK2J/A SIMフリー

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

yucarrieblog - にほんブログ村にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました