アメリカ子育て情報

スポンサーリンク
アメリカ子育て情報

【アメリカ在住子育てママ必読】Teacher Appreciation Weekとは?

アメリカの学校には日本にない習慣や行事が沢山あります。アメリカ在住2年目、5歳と8歳の子供を持つyucarrieがアメリカ学校行事紹介シリーズ!!!アメリカ在住子育てママ必読Teacher Appreciation Weekと題してこの行事の主旨から具体的に何を用意すれば良いのかをご紹介いたします。
アメリカ子育て情報

【アメリカ子育て】VPKとは?満4歳の一年間は授業料が無料!?

アメリカでは日本でいう年長さん(満5歳)から義務教育がスタートします。この一年前の満4歳児を対象にアメリカではVPK(Voluntary Pre Kindergarten)と言って授業料が無料で教育を受けることができます。自治体の任意のサービスなので受けるか受けないかは各ご家庭によりますが、とってもオススメです。
バイリンガル子育て

【プロがオススメ】イースターに子供と読みたい/子ども英語絵本

短い文章で絵をみて内容が想像できる絵本がオススメ!イースターの絵本って色々あって迷ってしまいますよね。今回は日本で児童英語講師をしてきた経験、自らの子育ての経験からオススメのイースター英語絵本をご紹介していきたいと思います。
アメリカ子育て情報

【アメリカ子育て】イースターパレードには必須!?bonnet hat(ボンネット帽子)って何!?

みなさんはイースターにパレードするって知ってましたか?今回はアメリカの学校でイースターパレードをする時に身に着けるbonnet hat(ボンネット帽子)について深堀りしてみたいと思います。アメリカに住んでいても子育てしないと知らない人も多いかも?
アメリカ子育て情報

【アメリカ子育て】オススメ!子供と楽しむセントパトリックデー

みなさん、セントパトリックデーをご存知ですか?わたしはアメリカ移住するまで、緑の服を着たりする日でしょ?くらいで、よく知りませんでした。今回は子供と楽しめるセントパトリックデーをご紹介していきます。leprechaun(レプリカン)という緑色の帽子や服を身に付けた小さいおじさんの妖精?を捕まえるための罠を仕掛けよう!!
バイリンガル子育て

【アメリカ子育て】知らないと恥ずかしい?Dr.Suess weekとは?

3月2日はアメリカの代表的な絵本作家Dr.Suessの誕生日!日本では知る人ぞ知る絵本の世界を今回は日本で児童講師歴10年以上のわたしが徹底解説します。英語講師としての観点からも一、母親としても本当に子供に想像力と読解力、絵本を読むことの楽しさを教えてくれる素晴らしい絵本シリーズです。
アメリカ子育て情報

【アメリカンスクール】知ってた?バレンタインは学校行事!!

日本では学校にチョコを持って行くのが禁止されているところが多いと思いますが、アメリカの学校ではバレンタインがなんと、学校行事になっています。子供たちはクラスのお友達とカード交換としたり、お菓子を交換したりします。クラスパーティーもするので子供たちにとっては楽しいイベントです。
アメリカ子育て情報

【現地に住む主婦が解説】アメリカンスクール行事/Fun Runって何?

Fun Run とは日本の徒競走やマラソンのように順位を競うものではなく、楽しく走るアメリカの学校イベント。何周したか、できたかによって学校に保護者が寄付金を支払う学校もあったり、主に学校運営に必要な資金調達のために行われる学校行事です。主にPTAが中心になって行われます。
アメリカ子育て情報

アメリカテーマウィークtheme week/Sprit weekって何?アメリカ子育てママ必読!!

今回は日本にはないアメリカの学校イベント、テーマウィークTheme week/Spirit weekについてご紹介します。一週間、毎日テーマにあった服装で登校するなんてさすがアメリカンスクール!!子供だけではなく、先生も毎日テーマに合わせた服装で子供たちを迎えてくれて、朝から学校にいくのが楽しみになります。
アメリカ子育て情報

【現地に住む主婦が解説】アメリカ義務教育はいつからいつまで?

アメリカの義務教育は日本より一年早く始まり、ハイスクール卒業までです。つまり6・3で9年間の日本の義務教育よりも長いんです。住む州によってミドルスクール(中学校)とハイスクール(高校)の区切りは異なりますが、フロリダでは6・3・4で13年間になります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました