Amazonグローバルでアメリカに荷物を取り寄せる方法

オススメ生活情報

はじめに

日本に住んでいたころはAmazonプライム会員となり、なんでもAmazonで買い物ができて便利でした。今回は現在、アメリカ在住のわたしが、日本のAmazonで注文してみた

Amazonグローバル海外配送について

実際に使ってみた感想などを含め、ご紹介させていただきたいと思います。

最後までお付き合いいただけますと幸いです。

Amazonグローバルとは?

Amazon.jpから注文した本が届きました。

 日本のAmazonから海外宛の住所に直接配送できるサービスです。

日本のAmazonから海外に配送できるの?

→できました。

海外配送料はどれくらいかかるの?

Amazonグローバルhttps://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html?nodeId=202003370

荷物のサイズによりますが、今回私が注文したのは本一冊で

配送料・手数料あわせて1,654円でした。

関税は支払うの?また支払い方法は?

→関税は支払う必要があります。

商品を受け取る時に配送員にかかった分の関税を支払うか、

注文の際に事前支払いにするかを選ぶことができます。私は今回、事前支払いを選びました。事前支払いの場合、不在でも問題ありません。

実は今までは日本のAmazonで買うときに実家に届けるようにして、実家からアメリカに送ってもらっていたのですが、現在、日本郵便では航空便の取り扱いをストップしている為、

Amazonから直接送れないかと思った訳です。

ちなみに船便にすると3か月近くもかかります。(2020年3月に送ったものが6月に到着)

こちらが実際にAmazonグローバルで到着した荷物の様子です。REPACKED(再包装済)のテープが!!

残念ながら、デメリットもありました。

アメリカ合衆国、アメリカ領ヴァージン諸島、カナダ、プエルトリコへの配送(AmazonGlobal海外配送)商品カテゴリー配送1件ごとにかかる料金商品1点ごとにかかる料金すべて¥1,200¥650/kg*

*容積重量と発送重量のうち、より重い方をもとに算出します。

まとめて複数の商品を送ると送料もお得感が増すと思うのですが、一冊の本のためにこの送料は高いと感じました。

そこまでして欲しかった本とは?

YouTuberマナブさんが紹介していた初心者向けwebライティングの本

この本を注文したあとにkindleで電子書籍でも良かったかも。と少し思いましたが、日本にいたころに貯めたAmazonポイントもあったし、まあ、いっか。と思うことに(笑)。

コロナで日本からの荷物が遅れる?ちゃんと届くの?

私がAmazon.jpで購入したのが7/29でした。その後すぐにお届け予定日の連絡が来て

8/3〜6に届く予定でしたが、最終的に手元に届いたのは8/10でした。

注文してから12日かかりましたが、ちゃんと届きました♪

どうして日本からの航空便が受付停止なのに日本のAmazonから送ることが可能だったのか気になり調べましたところ、AmazonはDHLという国際宅急便を使用しているから届けられるんだそうです。

以前は5日で日本から届いていたようなのですが、やはりここでもコロナの影響が出ているようです。

まとめ

 いかがでしたか?

海外に住んでいると日本のものがふと恋しくなることがあります。食料品などは日系スーパーやアジアンストア、最近は普通のスーパーにも調味料や子供のお菓子などは見かけるようになっていますが、雑誌や本なども恋しくなるものです。これからは電子書籍も併用しながらとは思いますが、やはり新書の匂いは嬉しいものです♪お金には替えられない懐かしさ、と言いますか。そんな私が今回、初めてAmazonグローバルを利用してみた感想を含め、調べてわかったことを記事にしてみました。この内容がどなたかのお役に立てれば嬉しいです。

今回の記事を気に入っていただけましたら、読者登録と

ランキングボタンの方もポチっとしていただけますと

更新の励みになりますので大変嬉しいです♪

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村フロリダ日常生活とバイリンガル子育てまで - にほんブログ村

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

See you next time!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました